FC2ブログ
09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

わたる&おーみんのぶらり食べ歩き紀行 #8 

わたる&おーみんのぶらり食べ歩き紀行 浜松町編
『中二少年漂流記』


近距離パワー型の高橋と、遠隔操作型の松村が、ノープラン行き当たりばったり時には玉砕覚悟で飲食店を気ままに巡ります。

今回のぶらり食べあるき紀行は、電機とサブカルの聖地『秋葉原』から始まります。
察しの良い読書の方は、この時点で私たちが秋葉原から浜松町まで歩いたことが容易に想像できたことと思います。
秋葉原駅から浜松町駅までは直線距離で5.1km。早大理工キャンパスから渋谷駅までの距離とほぼ等しいです。お察しください。

今回、私たちが秋葉原へ来たのは他でもない、あるものを手に入れる為です。
それがこちら。
P1010050.jpg

そう、皆さまおなじみのLANケーブル(Local Area Network Cable)です。
理工学部生なら誰もが日々懐に入れて持ち歩いている必需アイテムといっても過言では無いでしょう。
先日、1年間ほど愛用していたLANケーブルの端子が欠けてしまったため、今回の食べ歩きのついでに新しいものを購入しにきました。

今回秋葉原で購入したこのLANケーブルを使った時、私はひどく感銘を受けました。
「この穢れきった世俗の中で、これほどまでに美しいLANケーブルが存在していたのか」と。
本記事の主旨からは脱線しますが([注]いつのもこと)、ここでこのLANケーブルが如何に素晴らしかを説明させていただきます。


と、これほどまでに美しくかつ素晴らしいこのLANケーブルですが、
あえて欠点を挙げるならば、都心であればどこでも無線が使える現代において、そもそもLANケーブルを使う機会が無いことでしょうか。
もしLANケーブルの購入を予定している方がいれば、ぜひこのLANケーブルを選択するようお勧めします。

協和ハーモネット(協和電線産業) HLC-BD6-3MP-SS カテゴリ6 LANケーブル 3m
http://www.harmonet.co.jp/harmonet-products/braid_page/braid_p1.html


さて、このシリーズでは毎回冒頭に『ノープラン行き当たりばったり』と書いていますが、実は今回は既に目的地が決まっていました。

次世代が誕生した今もなお変わらず東京のシンボルとして人々を惹きつける、現代日本の中心に佇む巨大ヴィーナス、『東京タワー』です。

秋葉原から中央通りに沿って真っ直ぐ南下。
神田、日本橋、銀座と、スーツ姿のサラリーマンやOLが行き交う中を、筋トレ帰りのラフな私服で闊歩していきます。
DSC_0054.jpg
日本橋にて


最初、東京タワーは新橋にあると勘違いして甚大な精神的損失を招いた話は長くなるので割愛させて頂きます。
東京タワーは浜松町の芝公園にあります。
東京タワーは浜松町の芝公園にあります。

そしてようやくたどり着いた東京タワー。
街頭に群がる羽虫の如くアベックの海と化していることを覚悟して東京タワーへ乗り込んだものの、意外にも会社帰りのサラリーマンと思しき人々があちこちに。実はサラリーマン達はカップルだったなんてことは無い。はず。

大学生になってから始めて訪れた夜闇の東京タワーは、やはり今も昔も変わらない圧倒的な質感と、たおやかな柔しいライトアップという相反した要素が合わさって幻想的な風景となっていました。
まさに風光明媚。人工物と自然物の境界はここにはありません。ただ美しい。
DSC_0060.jpg


先述のトラブルによって到着時間が遅くなったため、展望台は営業終了。
2階のスーベニアショップをふらふらと眺めて帰ることにしました。
何をしに来たんだか、と思ったが特に何をしに来たわけでもなかった。


前回といい、だんだんこっちがおまけみたいになってきている今回のお店の紹介です。
東京タワーからの帰り道、東京タワーのムーディーさにすっかり毒され、がっつりメシ系でもなくわいわい居酒屋系でもなく、雰囲気オサレなお店をチョイス。

DSC_0065.jpg

バースタイルのイタリアンレストランです。
昼間はカフェ形式でやってるみたいです。

白ワインで乾杯。(※お酒は20歳になってから)
DSC_0063.jpg

『ソーセージ盛り合わせ』は雰囲気に酔った人々の食欲を十分にかきたてる。
スパイシーな薫りが堪らない。
DSC_0064000.jpg

高橋は『エビとアボカドのジェノベーゼ』を注文。お前そんな気取った注文するキャラじゃないだろうに。
ワインを飲むとチーズが食べたくなる。『3種チーズのピザ』が美味い。
DSC_0066.jpg

ああ、オーダーを見てると見事に雰囲気に飲まれているのが分かる。。。
後日確認してみると、食べ歩き過去最高額の食事でした。
東京タワーはやっぱりすごい。

今回のお店
プロント PRONTO 浜松町2丁目店
TEL:03-6430-3575
住所:東京都港区浜松町2丁目6-1

大きな地図で見る

グーグルマップで「浜松町 プロント」で検索すると、3件もヒットします。
そんなメジャーなレストランだったのか。
秋葉原から4時間もかけて来た客は多分馬鹿2人だけ。

松村
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://rikorowing.blog55.fc2.com/tb.php/427-5a6ea069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。