09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

第一回東日本夏季競漕大会の結果 

こんにちは。53期の村田です。
7/10(日)に行われた第一回東日本夏季競漕大会の結果を報告しますキャ──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!

出場クルー
KFA C安納(3)、渡辺(1)、福島(1)、只野(1)、金子(2)
KFB C杉本(3)、川上(1)、内田(1)、藤井(1)、小池(1)
KFC C岩下(4)、伊東(2)、村越(1)、関川(1),小松(1)
ごめんなさい。ナックルのシート順忘れてしまいました(T_T)
M1X 村田(3)
M2X S藤田(1)B田村(3)
W2X S新田(2)B中谷(3)

以下結果です。

No3 500m_KF4X+ 09:12 Heat1
1早稲田大学理工漕艇部_A 2:03.71
2成城大学 2:10.29
3早稲田大学理工漕艇部_B 2:25.51
4(棄権)キラーホエール Withdrawal
5早稲田大学理工漕艇部_C 2:25.24
6葉桜RC 1:58.11

No19 500m_KF4X+ 12:52 Heat2
1早稲田大学理工漕艇部_B 2:35.30
2早稲田大学理工漕艇部_A 2:06.13
3葉桜RC 2:02.18
4早稲田大学理工漕艇部_C 2:27.57
5成城大学 2:15.68
6(棄権)キラーホエール Withdrawal

No13 大学M2X 10:57 Heat A
1慶應義塾大学_C 2:02.00 4:01.58 5着
2早稲田大学理工漕艇部 2:03.77 3:58.67 4着
3慶應義塾大学医学部_A 1:47.26 3:35.59 1着 ->Final A
4日本医科大学_A 1:47.82 3:39.45 2着
5東北大学医学部 2:05.47 4:14.97 6着
6筑波大学附属高校 1:54.23 3:50.91 3着

No27 大学M2X 14:21 Final C
1東北大学医学部 2:15.89 4:31.96 2着
2早稲田大学理工漕艇部 2:04.98 4:10.82 1着
3慶應義塾大学_A Disqualification
4慶應義塾大学_B Disqualification
5慶應義塾大学_C Disqualification
6慶應義塾大学医学部_B 2:34.14 5:04.34 3着

№8 大学M1X 10:17 Heat A
1 (棄権)成蹊大学(多久昌宏) Withdrawal
2 早稲田大学理工漕艇部(村田慎吾) 3着 1:55.19 3:52.11 ->Final A(T)
3 慶應義塾大学医学部_B(加藤智尋) 4着 1:57.20 3:55.74
4 千葉大学_A(安藤陽平) 1着 1:55.53 3:47.20 ->Final A
5 青山学院大学_A(深野佑眞) 2着 1:52.89 3:48.32 ->Final A(T)

№31 大学M1X 14:53 Final A
1 青山学院大学_C(川村智大) 2着 2:00.44 4:02.03
2 日本医科大学(加藤正樹) 1着 2:00.92 3:57.23
3 千葉大学_A(安藤陽平) 4着 2:02.39 4:05.80
4 慶應義塾大学医学部_A(金子賢司) 3着 2:04.83 4:04.77
5 青山学院大学_A(深野佑眞) 6着 2:05.10 4:08.95
6 早稲田大学理工漕艇部(村田慎吾) 5着 2:06.56 4:06.92

No12 大学W2X 10:49 Heat B
1慶應義塾大学医学部_A 2:11.61 4:29.19 5着
2成蹊大学 2:01.71 4:00.63 1着 ->Final A
3早稲田大学理工漕艇部 2:04.87 4:05.28 2着 ->Final A
4(棄権)杏林大学 2:04.22 4:07.42 3着 ->Final A(T)
5(棄権)共立女子大学_A Withdrawal
6キラーホエール 2:06.34 4:12.55 4着

No33 大学W2X 15:09 Final A
1(棄権)杏林大学 Withdrawal
2成蹊大学 2:02.47 4:07.08 2着
3東京選抜 1:58.53 4:01.77 1着
4(棄権)慶應義塾大学医学部_B Withdrawal
5早稲田大学理工漕艇部 2:06.30 4:13.57 3着
6共立女子大学_B 2:11.63 4:27.12 4着

今回の大会が初めてという一年生もいた中、理工漕艇部は4個のメダルを獲得しました(」*´∇`)」
ボートの楽しさが少しは伝わったかと思います!
個人的には初めてのスカルでの出場であり、ものすごく楽しい大会でした( ^ω^ )
全日新、オッ盾、インカレといったさらにレベルの高い試合でいい結果を残せるように、このレースで感じたこと、学んだことを活かしていきましょう!!
スポンサーサイト

カテゴリ: 試合結果

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

全日本新人選手権&相模湖レガッタ 

新人クルーで臨みました全日本新人選手権と相模湖レガッタの試合結果です。
二大会分まとめて記事にさせていただきます。

1.全日本新人選手権(10/16~10/17)
理工漕艇部からは男子舵手付きフォアが出場しました。
C田村 B安納 2伊東 3三保 S福井

2015全日本新人戦 敗者復活_5658
以下、結果です

【予選】予選E組
1 大阪府立大学 6'57"49
2 東京工業大学 7'03"24
3 山口大学 7'09"57
4 新潟大学B 7'24"64
5 早稲田大学理工漕艇部 7'39"80

【敗復】敗復A組
1 早稲田大学 6'48"78
2 立教大学A 6'51"41
3 山口大学 7'07"34
4 新潟大学A 7'09"34
5 早稲田大学理工漕艇部 7'33"61
6 青山学院大学 7'39"55

残念ながら敗者復活敗退でした。しかし、一年生にとっては初めての2000レースという貴重な経験が出来ました。

新人戦 敗復集合-1
応援ありがとうございました。

2.相模湖レガッタ
理工漕艇部からはM4+、W2X、W1Xの3クルーが出場しました。
クルーごとにメンバー紹介 試合結果を書かせていただきます。
M4+
メンバー
C田村 B安納 2伊東 3三保 S福井
試合結果
【予選】
2早大理工 4分07秒01
3東北大学 4分08秒78
4北里大学 3分50秒71
5山梨大学B 3分45秒11
【敗復】
1玉穂RC 4分04秒52
2早大理工 4分07秒40
3山梨大学A 4分03秒33
4北里大学 4分06秒39
5横浜漕艇クラブ埼玉 4分12秒27
6東北大学 4分14秒27
敗者復活敗退。漕力不足を痛感する大会でした。冬のオフシーズンで体力をつけていきます。

W2X
メンバー
B 岩下 S新田
20151024 相模湖レガッタ1日目_8495
 新田初レース!!
試合結果
【予選】
2 山梨大学B 4分23秒75
3 杏林大学A 4分52秒65
4 早大理工 OP4分41秒84
5 杏林大学C 4分44秒19
【敗復】
2 杏林大学B 4分32秒82
3 杏林大学A 5分01秒26
4 山梨大学C 4分39秒12
5 早大理工 OP4分50秒50
今回はオープン参加という形になったため準決勝にはすすめませんでしたが、タイムは準決勝に上がれるものでした。
エルゴの成果が出ましたね。

W1X
S 中谷
20151024 相模湖レガッタ1日目_9337

試合結果
【TTレース】
2 杏林大学(津端しおり) 4分57秒21
3 早大理工(中谷理沙) 4分45秒06
4 横浜漕艇クラブ埼玉(野澤智恵子) 4分55秒11
【決勝】

2 杏林大学(津端しおり) 5分01秒39
3 早大理工(中谷理沙) 4分44秒78
4 横浜漕艇クラブ埼玉(野澤智恵子) 4分52秒81

中谷さん優勝です!!

20151024 相模湖レガッタ1日目_5273
相模湖レガッタの楽しみの一つといえばみんなでリギングをすることですね。
チームを感じます。
来年はもっと早く終わせたです。

相模湖レガッタ 集合写真

たくさんの方が応援に来てくれました。

感想
去年と比べてサポートメンバーが増え、選手が試合に集中しやすい環境になりました。
もっとも強く感じたのが食事ですね。3年生やマネージャーが材料の買い出し、調理をしてくれました。
理工漕艇部の部としての力が向上を感じました。
あとは漕手ががんばります。

2年 安納

カテゴリ: 試合結果

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

第22回翠水レガッタ 

こんばんは。

6月21日に神奈川県の相模湖で、翠水レガッタが開催されました。
予報では雨でしたが、なんとか最後まで曇天のまま、波のない絶好のコンディショニングで、レースを終えることができました。
早稲田大学理工漕艇部からは、新人ナックルフォア男子と女子、各一艇ずつ参加しました。

以下、結果の詳細です。
【1本目】
○女子ナックルフォア
1着 成蹊大学 2:36:55
2着 早稲田大学理工漕艇部 2:38:32
3着 あづマダムス 2:43:63
4着 GGGeneration 2:46:38
5着 白鵬女子高校 3:21:80
○男子ナックルフォア
1着 成蹊大学A 2:16:29
2着 早稲田大学理工漕艇部 2:17:54
3着 学習院大学A 2:20:17
4着 青山学院大学A 2:20:93

【2本目】
○女子ナックルフォア
1着 早稲田大学理工漕艇部 2:37:40
2着 成蹊大学 2:37:79
3着 あづマダムス 2:48:61
4着 白鵬女子高校 3:05:12
(除外) GGGeneration
○男子ナックルフォア
1着 青山学院大学A 2:07:51
2着 成蹊大学A 2:19:37
3着 学習院大学A 2:20:87
4着 早稲田大学理工漕艇部 2:29:51

【総合成績】
○女子ナックルフォア
1位 成蹊大学 5:14:34
2位 早稲田大学理工漕艇部 5:15:72
3位 あづマダムス 5:32:24
4位 白鵬高校 6:26:92
○男子ナックルフォア
1位 青山学院大学A 4:28:44
2位 成蹊大学B 4:32:19
3位 成蹊大学A 4:35:66
4位 成蹊大学C 4:36:40
5位 学習院大学A 4:41:04
6位 早稲田大学理工漕艇部 4:47:05
7位 学習院大学B 5:10:35


男女両クルーとも、レースの過酷さや悔しさやを、女子クルーは後半、勝ちレースの楽しさを体感できたと思います。
この気持ちを忘れず、これからの練習に励んでいってほしいです。


第22回翠水レガッタ



最後になりますが、
サポートに来てくださった先輩方、ありがとうございました。
今週の東日本では新入生がしっかりとサポート&応援していきます!


早稲田大学 理工漕艇部 2年 中谷理紗

カテゴリ: 試合結果

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

第49回理工系レガッタ 


先日6月7日、

戸田漕艇場で行われた理工系レガッタに、

私たち理工漕艇部も出場しましたので
その結果報告をさせていただきます。


◯試合結果

新人男子ナックルフォア 

 予選
1早稲田大学理工漕艇部  2'16''00 1位
2東京海洋大学B 3'07''04   4位
3中央大学 2'34''94  3位
4東京工業大学A 2'21''97   2位

 決勝
1東京工業大学A 2'37''02  4位
2早稲田大学理工漕艇部  2'16''00   2位
3千葉大学 2'15''69  1位
4東京海洋大学A 2'31''78  3位


男子シングルスカル

1塩野 康良(慶応義塾医学部)4'05''45  2位
2内藤 茉優(早稲田理工漕艇部) 4'17''10  3位
3相曽 悠多(首都大学東京A) 4'04''16  1位


男子ダブルスカル

1早稲田大学理工漕艇部A 4'02''10  4位
2千葉大学A 3'52''55   2位
3首都大学東京 3'54''04  3位
4東京工業大学 3'51''54  1位


男子舵手付きフォア 

 決勝
1東京海洋大学 3'45''27  2位
2東京工業大学 3'47''01  3位
3早稲田大学理工漕艇部  3'43''80   1位


女子ダブルスカル

早稲田大学理工漕艇部   4'30''83   1位



image1_20150612205825811.jpg

二人の笑顔が眩しいです!

image1-1.jpg
佐藤さん一瞬ピースしてくれたのばっちり撮りました!



天候にも恵まれ、漕手の人たちは

普段の練習の成果が発揮できたのではないでしょうか。

マネの私は、応援に必死すぎてビデオ撮りさえままならず......ごめんなさい笑

(フォアの試合のビデオは男子ダブルの二人が自転車で撮ってくれたので無事です^^ )

次の大会にむけて、また頑張っていってください!
マネ陣も全力で応援していきます!

最後にサポートしてくださった方々、本当にありがとうございました。



初めてのブログですけどこんな感じでよいのでしょうか......どきどき
それでは失礼します。

2年 中野

カテゴリ: 試合結果

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

【祝】 5V達成 

また佐藤です。こんにちは。


先日4月19日に行われた、早慶レガッタ 学部対校舵手付きフォア のレースですが、

5連覇達成

いたしました!

1429626407670.jpg


これは、日々支えてくれた部員のみんな、厳しくも温かい指導をして下さった指導陣の皆様、応援して頂いた皆様、好敵手としての慶應医学部端艇部の方々、そして何よりもクルーのみんな、、、関係したすべての方々のお力のお陰です。本当にありがとうございました。





DSC_0199.jpg
↑一番差を付けていた時の写真だと思います。このあと少し詰められてしまったので。。。

クルー紹介などは前回の早慶戦告知の記事をどうぞ。


優勝 4’35’63 早稲田理工
2位 4’37’60 慶應医学部
2/3艇身差での勝利でした。

昨年は潮の流れが順流であったので、3分30秒程度という早いレース展開でしたが、今年は潮が逆流でしたので、長丁場のレースとなりました。(ちなみに、昨年の様子はこちら。これも俺が書いた試合報告ですが。)

3月末に行われたお花見レガッタではタイム上負けていましたが、早慶戦を意識した練習を続けてきた成果を出すことができました。




レース後、艇の片付けの途中、慶應医学部の方々と記念写真を撮る機会がありました。
DSC_0213.jpg
来年も良い試合を出来るよう、今から楽しみになります!!

もしかしたら、来年は学部対校でエイトを出せるのではないか、という噂があったりなかったり。。。(ということなので、新歓がんばりましょう。)






さて、楽しい時間も束の間、部は既に次の段階へ動き始めています。
今シーズン最大の目標、今年こそインカレ準決勝進出に向けて、練習を再開しました。
早慶戦では勝利こそ出来たものの、多くの課題が浮かび上がりました。
ここで浮かれずに、次の目標を意識して練習を継続していくことが勝利への第一歩となると信じています。
これからも、皆さまの応援、宜しくお願い致します。


佐藤宏樹

カテゴリ: 試合結果

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。